童夢 漫画 ネタバレ

Feby 8, 2020
童夢 漫画 ネタバレ

童夢 漫画 ネタバレ

 · 『童夢』(どうむ)は、大友克洋作の漫画。「アクションデラックス」(双葉社)などに1980年から1981年にかけて4回に分けて発表された。 1983年8月18日単行本発行。第4回日本sf大賞受賞。 小説以外の作品での同賞初受賞作品。

それまでにはなかった画期的な表現方法、独特の世界観、そして圧倒的な画力と完成度。、当時の漫画界に衝撃を与えた伝説のマンガ『童夢』。今、改めて読んでみても、やっぱ...

友人から薦められていた「童夢」(大友克洋)を先日ようやく手に取った。 元々SFにはあまり興味がなく、「文系に偏り過ぎる自分にはやや高度な世界」と認識していたが、大友克洋氏の作品にはある種のファシズムがある。 「大友克洋氏の作品を読まなければマンガ好きを名乗れない」 と ...

大友 克洋『童夢』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約246件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。

漫画版では童夢が音痴な描写は無く、魔球に使われている5種類の曲をコンピューターで特定し、リズム感覚で打ち砕いた。 ちなみに最初に打ち砕いた時にメロディが決め球として投じた球は中畑清がレコード曲として出した事がある「 十和田丸 」であった。

『童夢』は、超能力者というsfチックな題材ながら、舞台は現代日本のマンモス団地。 団地内にある公園では、主婦がのどかに井戸端会議にふけるような“日常世界”です。 しかし、超能力者同士の対決が始まるまでは、ホラー風味が強いです。 謎の連続 ...

「童夢」は1983年に発売された大友克洋さんのマンガです。1巻完結です。 日本漫画家協会賞優秀賞、日本sf大賞、星雲賞コミック部門を受賞しています。. 日本sf大賞をとったマンガ作品は「童夢」が初め …

死柄木の動きに圧倒されるヒーロー達。 死柄木が向けたイレイザーヘッドに向けた個性抹消弾をデクとリューキュウが阻止しようとしますが、その2発の内1発はイレイザーヘッドの足に当たってしまい、自身の足を切り落としました。 しかし死柄木の衝撃波に一瞬の隙を許し、顔面を掴まれ ...

童夢 漫画 ネタバレ